オーディション用封筒の書き方について

オーディション用の封書に入れる書類については、[オーディションの応募で気を付けたいこととは] のページで紹介させて頂いていますが、封書の表面の書き方について悩まれている方もいると聞きました。

封書の表面って宛先の住所と会社名かオーディション名や運営事務局などを書きますよね。

その時に、「御中」、「様」、「各位」などどれを使うか迷ったことありませんか。

通常は、会社や組織宛には「御中」を使い、個人宛には「様」を使います。

よってそのオーディションの運営者が会社の場合は、〇〇会社 御中
オーディション名しかわからない場合は〇〇オーディション ご担当者様
運営事務局は個人ではなく組織ですので、〇〇運営事務局 御中
と表記します。

送り先が会社・組織なのか個人なのかで『御中』と『様』を使い分けます。

裏面にはあなたの住所、氏名を記載するのが望ましいでしょう。

もちろん字はきれいに書きましょう。字が下手、と自認されている方も、できる限り丁寧に書く努力をしましょう。

担当者は封筒の中身のエントリー用紙や音源、写真などを一生懸命評価してくれますが、それ以外に封筒の表面や中身に書かれているあなたの字を見て性格などを判断するかもしれません
やはり適当に書いたな、思われないよう下手でも一生懸命書いたと思われる字を書きましょう。

あと、返信用封筒が手元にある場合、たいがい「〇〇会社宛」と印刷されてますよね。
その場合は「宛」を消して「御中」や「様」にするのが常識です。
線で「宛」を消し書き直しましょう。

これらの書き方については、一般の会社などでも同様ですので、ぜひ覚えておきましょう。

履歴書や封筒などは書きたくない!!というあなたのために・・・

履歴書・写真不要のオーデョション!!

歌手・音楽アーティスト 新人発掘オーディションプロジェクト 

その特徴は・・・

・書類選考なしで対象者すべての方がオーディションに参加できる!!

・履歴書・写真不要のオーディション!!

・音楽経験も問いません。初心者も歓迎!!

・オーディションのハードルは低いけど、有名音楽プロデューサーが直接審査してくれる

・オーディションに関わるプロデューサーとして、有名アーティストのサウンドプロデュースや作曲、編曲を多く手掛けてきた方や、有名アーティストに作品提供をしてきた音楽プロデューサーを起用!

・一人一人と真摯に向き合い、オンリーワンのプロデュースをしていくオーディション

・もちろん参加費もかかりません!!

・専門学校でもプロダクションでもない第三の歌手になる道

・個性、やる気、歌が好き、という熱意重視のオーディション!!

・オーディションを経てプロジェクト参加後は、音楽プロデューサーの面談から始まり、オリジナル楽曲、レコーディング、CD制作、音楽配信サイトでの配信開始、LIVE出演などのバックアップ体制が用意されています。

・オーディションは福岡のほか東京・大阪でも開催!!

・学校でも、プロダクションでもない第三の歌手への道。それがこのプロジェクト!!

・オーディション合格者だけが手にできる豪華9大特典あり!!

・専門学校や養成所といったところでは受けられないリアルなコンテンツを提供!!

・充実したバックアップ体制でアーティストとしての基盤を作っていきます!!

詳しくは下の写真をクリック↓↓↓

MUSIC PLANETボーカルオーディション2018

 

コメントを残す